徳川家に伝わる絵画や貴重な蔵書がずらり!「名古屋市蓬左文庫」

名古屋市蓬左文庫 施設情報

名古屋市蓬左文庫愛知県名古屋市の観光名所「徳川園」の園内にある「名古屋市蓬左(ほうさ)文庫」は、尾張徳川家にまつわる旧蔵書や絵図・古地図・屋敷図といった書物を所蔵している公開文庫です。この名古屋市蓬左文庫の魅力は12万点を誇る蔵書、2000 …

続きを読む

ポイント

名古屋市蓬左文庫の展示室は徳川美術館とつながっているため、徳川美術館経由で利用することもできます。その場合は徳川美術館の正面玄関で共通観覧券を購入して入館をしま ...

続きを読む

イベント情報
名称 名古屋市蓬左文庫 施設情報
期間 【休館日】
・月曜日(祝日・振替休日の場合は開館し、その直後の平日を休館します。)
・年末年始
・特別整理期間
場所 名古屋市蓬左文庫
(愛知県名古屋市東区徳川町1001番地)
金額 【閲覧室の利用】
利用無料(貸し出しはできません)

【徳川美術館との共通観覧料金】
一般/1,400円(1,200円)
高校・大学生/700円(600円)
小・中学生/500円(400円)

【単独観覧料金(企画展観覧料)】
一般/400円(350円)
高校・大学生/300円(250円)
小・中学生/200円(150円)
※()は団体料金
※毎週土曜日は小中高生の観覧料金は無料です。
※その他の割引については、徳川美術館(電話:052-935-6262)までお問い合わせください。
対象 10歳から19歳, 20歳から29歳, 30歳から39歳, 40歳から49歳, 50歳以上
※オススメの対象年齢

■参照ページURL:https://nice-time.jp/event/44904
■記事公開日時:
■記事更新日時:
※イベントの内容・期間・場所などは変更になる場合がございます。
ご興味を持たれた方、ご参加される方は参照ページ及びイベント公式サイトをご確認願います。

ひと夏1万人が訪れるブルーベリーの楽園「ブルーベリーファームおかざき」

新時沏(シンジキ) が名古屋・栄「EXIT NISHIKI」に登場!! まだまだタピオカは終わらない!!

関連記事

  1. 【レポート】特別展「挑む浮世絵 国芳から芳年へ」…

    「浮世絵」っておもしろい!学校の授業で色々な名前を覚え、様々な絵の名…

  2. 存在のない子供たち

  3. ワイルドツアー

  4. のんびりと史跡巡りしてみてはいかが?「岩倉市史跡…

    愛知県岩倉市は愛知県内で最も面積が小さい市として知られています。全国を見…

  5. 大人の趣味を全力応援!! NAGOYA CLAS…

    名車は色あせない NAGOYA CLASSIC CAR MEETING 20…

  6. 暗闇でオホホと笑う?!熱田神宮の奇祭「オホホ祭り…

    名古屋市熱田区に位置する由緒正しい神社、熱田神宮。この格式高い熱田神宮で…

  7. 忠実に再現!戦国時代の足助城、本丸から足助の町を…

    全国各地にあるお城、みなさんはどのお城が好きですか?今回ご紹介する足…

  8. みりんの歴史がここに集約!「九重みりん時代館」

    家庭に必ずといっていいほど置いてあり、煮物や煮魚、照り焼きなどさまざまな料理…

  9. ユーリー・ノルシュテイン《外套》をつくる

  10. 謎多き考古学者「ギリシア考古学の父 シュリーマン…

    トロイ伝説の舞台となったミケーネ文明が実在したことを証明し、「ギリシャ考古学…

  11. 安城七夕まつり2018【願いごと、日本一。】は伊…

    デンパークでお馴染み「安城市」。新幹線「こだま」も止まる知名度抜群の都市だ。…

  12. 岡崎むかし館 「むかし」っていつなの?行けばわか…

    徳川家康生誕の地「岡崎市」。日本で初めて天下統一を果たした最も有名な戦国武将…