徳川家に伝わる絵画や貴重な蔵書がずらり!「名古屋市蓬左文庫」

名古屋市蓬左文庫 施設情報

名古屋市蓬左文庫愛知県名古屋市の観光名所「徳川園」の園内にある「名古屋市蓬左(ほうさ)文庫」は、尾張徳川家にまつわる旧蔵書や絵図・古地図・屋敷図といった書物を所蔵している公開文庫です。この名古屋市蓬左文庫の魅力は12万点を誇る蔵書、2000 …

続きを読む

ポイント

名古屋市蓬左文庫の展示室は徳川美術館とつながっているため、徳川美術館経由で利用することもできます。その場合は徳川美術館の正面玄関で共通観覧券を購入して入館をしま ...

続きを読む

イベント情報
名称 名古屋市蓬左文庫 施設情報
期間 【休館日】
・月曜日(祝日・振替休日の場合は開館し、その直後の平日を休館します。)
・年末年始
・特別整理期間
場所 名古屋市蓬左文庫
(愛知県名古屋市東区徳川町1001番地)
金額 【閲覧室の利用】
利用無料(貸し出しはできません)

【徳川美術館との共通観覧料金】
一般/1,400円(1,200円)
高校・大学生/700円(600円)
小・中学生/500円(400円)

【単独観覧料金(企画展観覧料)】
一般/400円(350円)
高校・大学生/300円(250円)
小・中学生/200円(150円)
※()は団体料金
※毎週土曜日は小中高生の観覧料金は無料です。
※その他の割引については、徳川美術館(電話:052-935-6262)までお問い合わせください。
対象 10歳から19歳, 20歳から29歳, 30歳から39歳, 40歳から49歳, 50歳以上
※オススメの対象年齢

■参照ページURL:https://nice-time.jp/event/44904
■記事公開日時:
■記事更新日時:
※イベントの内容・期間・場所などは変更になる場合がございます。
ご興味を持たれた方、ご参加される方は参照ページ及びイベント公式サイトをご確認願います。

ひと夏1万人が訪れるブルーベリーの楽園「ブルーベリーファームおかざき」

戦争と世界平和について考える!「戦争と平和の資料館 ピースあいち」

関連記事

  1. 天皇陛下初のご公務は愛知県!第70回全国植樹祭が…

    新元号「令和」となっておよそ1ヶ月。そろそろみんなも慣れてきたと思う。そんな…

  2. トヨタ博物館が開館30周年記念企画を開催「100…

    トヨタ自動車の文化施設「トヨタ博物館」では2019年10月10日(木)~20…

  3. のんびりと史跡巡りしてみてはいかが?「岩倉市史跡…

    愛知県岩倉市は愛知県内で最も面積が小さい市として知られています。全国を見…

  4. あの清須会議の舞台!「清洲城」で動乱の時代にタイ…

    「清須会議」の舞台、清州城「清須会議」とは…。本能寺の変のあと、柴田…

  5. 第2回ナゴヤワークショップフェスタ ポッシブる!…

    2019年8月6日(火)~8月12日(月・祝)の7日間、名古屋市内にある21…

  6. GOZEN 御前試合-純恋の剣-

  7. 【清洲ふるさとのやかた】麒麟がくるにも登場する「…

    尾張を代表する、いや日本を代表する戦国武将「織田信長」。彼が若かりし日に住ん…

  8. 歴史とアートの島・佐久島の祭事「弁財天祭典」当日…

    愛知・三河湾に浮かぶ佐久島の東にある筒島「弁天島」の祭事「弁財天祭典」が20…

  9. 日本唯一!?マンドリンの音の博物館で超レアなマン…

    みなさん、マンドリンという楽器をご存知だろうか?マンドリンとは17世紀にイタ…

  10. 「桶狭間古戦場まつり」戦国ファン必見!「桶狭間の…

    東海エリアは、「関ケ原の戦い」や「長篠の戦い」、そして「桶狭間の戦い」といっ…

  11. 安城七夕まつり2018【願いごと、日本一。】は伊…

    デンパークでお馴染み「安城市」。新幹線「こだま」も止まる知名度抜群の都市だ。…

  12. 忠実に再現!戦国時代の足助城、本丸から足助の町を…

    全国各地にあるお城、みなさんはどのお城が好きですか?今回ご紹介する足…